ブラッシュアップ講習

ブラッシュアップ講習とは・・・
免許を取得する人の大半が20歳前後で、免許取得後ほとんどの人は、70歳代での高齢者講習を受講するまで、 運転に関する教育を受けることがありません。この50年は「空白の50年」といわれ、この期間に安全運転に関す る教育を行う講習を「ブラッシュアップ講習」といいます。
講習では全国共通要件のもと、「実車指導」、「危険予測の座学」等の他、GPS機器を搭載した教習車に指導員 が同乗し、受講者の運転行動を測定・解析した結果に基づき運転技術や危険予測等を丁寧に指導します。